ライフスタイル

ライフスタイル

漢方相談に行ってきました。更年期のこと。

この1年風邪を引きやすくなったのが気になり、また、年齢的にも更年期に入っているのもきになり、初めて漢方相談に行ってきました。これからも、元気に更年期を過ごしていきたいので、漢方の力を借りて自分の体力の底上げをしていくことができるといいなと思っています。
ライフスタイル

着物って、めんどくさい!手がかかる!でもやめられない

着物生活を始めて、着物の手入れをしたり、リサイクルの着物や人から譲り受けることが多いので、自分に合うように直したりなど、着物にまつわる手作業の時間がかなり多くなりました。手のかかることではあるのですが、着物が好きだからこそ、私にとっては、やりたいと思えることです。
ライフスタイル

美術館で過ごす休日

休日に1人で美術館を訪れました。昔活躍した女性画家たちの着物姿を中心とした絵の展覧会です。その展覧会で会感じたことや美術館を訪れるということが自分にとってどういうことなのかなどとりとめもなく書いてみました。
ミニマリスト

買取サービス初体験。手放すのは大変な労力。

立春を境に新しい風を感じたくて、物の片づけを頑張っています。そして、先日、初めて出張買取サービスというものを利用してみました。ところが、意外と買い取ってもらえないものが多かったり、安くしか買い取ってもらえなかったりという現実を知り、物を手放すということの大変さを実感しています。
ライフスタイル

流れを変えるために整理する

立春を迎え、新年とはまた違った節目を感じています。これを機に、この1年動きやすくいるために、身の回りの整理をし、物を手放して、あたらな流れを作っていきたいなと考えているところです。ただ、着物に関しては、増えたり手間がかかっている部分があるのですが、それはまた自分にとって意味のあることだと考えています。
ライフスタイル

着物には世代をつなぐパワーがある

着物を着るようになり着物が身近になってきて、いつの間にか、祖母や母、娘との着物を通しての繋がりを感じる思い出が増えてきていることに気づき、着物の世代や人をつなぐパワーを感じていて、着物の奥深さを実感しています。そのエピソードについてご紹介いたします。
ライフスタイル

今年1年の変化について

今年もあと2日。今年1年どんなことがあったか改めて振返ってみることにしました。今年はやはり骨格ボディメイクでの自分の心と体の変化があったり、セラピストや保健師として貴重な経験をさせていただきました。そして、着物生活で、自分のライフsタイルも大きく変わりました。
ミニマリスト

ミニマルな生活の大掃除

12月は、何かと気忙しい時期です。以前は大掃除など家の片付けも計画に入っていて、やることがたくさんあったのですが、ミニマルな生活を意識するようになってからは、物の片付けに追われることなく、ゆとりのある12月を過ごせるようになってきました。
ライフスタイル

冬でも着物を着て過ごしています

着物を普段から着るようになったのは今年の夏。その時は浴衣だったので、着る手軽さがあったのですが、 冬は着るのが面倒で、どうなるかなと思っていましたが、冬でも体と心にいい影響があり、冬なりの着物生活を楽しんでいます。
ライフスタイル

たたずまいの美学

「たたずまいの美学」という本を読んで、私がお勧めしている、骨格からからだを整えるボディメイクがここに通じていくものだなと思っています。単に、スタイルの良さを目指すのではなく、体に負担が無く効率的に動ける体にしていくことで、所作や佇まいが美しくなっていく部分があると思うのです。
タイトルとURLをコピーしました