着物生活

ライフスタイル

譲り受けたたくさんの着物たちをどうするか?

先日、義母から大量の着物や着物周りの小物を譲り受けました。ミニマリストを意識して、物は増やしたくないのですが、着物が好きなので、どうやって対応していこうか色々考えてみた結果について、ご紹介していこうと思います。
ライフスタイル

祇園の街を散策。その奥の世界に憧れて

先日、祇園の街で少しの間でしたが、ゆっくりと過ごすことができました。その時の様子と、祇園の老舗お茶屋の女将の貴重なお話を伺う機会があったので、そこから感じたことなどについて書いてみました。
ライフスタイル

着物の重みが心地いい体に

着物生活を始めてから、最近感じているのは、着物を着たときに肩にかかる着物の重みが心地よく感じれれるようになっているということです。つまり、自分の姿勢が変化しているのと、着付け方が変わってきているのかもしれません。そのことについて詳しくお話したいと思います。
健康

この冬は、静電気と無縁の生活に!

今朝テレビで、静電気が花粉を引き寄せるということを取り上げていました。それを見ながらふと、そういえばこの冬あの嫌な静電気を感じることなく生活していることに気が付きました。そもそも静電気とはなぜ起こるのか?静電気予防にはどんなことが必要かについてのお話です。
ライフスタイル

着物って、めんどくさい!手がかかる!でもやめられない

着物生活を始めて、着物の手入れをしたり、リサイクルの着物や人から譲り受けることが多いので、自分に合うように直したりなど、着物にまつわる手作業の時間がかなり多くなりました。手のかかることではあるのですが、着物が好きだからこそ、私にとっては、やりたいと思えることです。
ライフスタイル

美術館で過ごす休日

休日に1人で美術館を訪れました。昔活躍した女性画家たちの着物姿を中心とした絵の展覧会です。その展覧会で会感じたことや美術館を訪れるということが自分にとってどういうことなのかなどとりとめもなく書いてみました。
健康

着物を着た方が楽な身体になった

先日、仕事から帰宅した後に着物に着替えたら、思わずうれしくなっちゃうくらい体がとてもリラックスするという不思議な体験をしました。着物を着始めて10年以上ですが、そんな感覚は初めてだったので、これまでの私の着物と体との関係性について振り返ってみたいと思います。
ライフスタイル

流れを変えるために整理する

立春を迎え、新年とはまた違った節目を感じています。これを機に、この1年動きやすくいるために、身の回りの整理をし、物を手放して、あたらな流れを作っていきたいなと考えているところです。ただ、着物に関しては、増えたり手間がかかっている部分があるのですが、それはまた自分にとって意味のあることだと考えています。
美容

首のしわが薄くなったという思いがけない変化

以前気になっていた首のしわ。改善させるために、 針ローラーなど購入したりしていたくらいでしたが、いつの間にか気にしないようになっていて、しかも最近、しわが薄くなっていたということに気づき、しわを気にしなくなっていた理由について、考えてみました。
着物

心躍る赤い着物をお迎えしました

赤い服って、憧れがありますが、自分には似合わないかなと思っていたり、年齢的なことや自分のイメージと違うのかなと思って買うことがほとんどなかったのですが、今回リサイクルショップで出会った赤い着物に惹かれ、お迎えすることにしました。着ると自分がご機嫌になりお迎えしてよかったと思っています。
タイトルとURLをコピーしました